ぎふ西美濃移住定住サイト 西美濃まんなか暮らし

トップ | 自治体紹介 | 海津市

海津市

かいづへ来やあ!~自然豊かな恵みのまち~

 海津市

海津市は、岐阜県の最南端に位置し、西にそびえる養老山脈、東に清らかな水をたたえる揖斐川、長良川、木曽川(木曽三川)を有する豊かな自然環境と治山・治水、縄文時代の遺跡や貝塚、千代保稲荷神社など歴史と伝統がいきづくまちです。
「水がきれいな田舎に住んでみたい」「自然豊かな環境で子育てしたい」という方、「清流の国ぎふ」の海津市に住んでみませんか?

生活環境

生活環境

岐阜県の最南端にあり、岐阜市、名古屋市と30km圏内という東海3県の結節点に位置し、西にそびえる養老山地、揖斐川・長良川・木曽川を有する豊かな自然環境、縄文時代の遺跡などの歴史と伝統がいきづくまちです。

子育て・教育

子育て・教育

自然豊かな環境の中で、田植え、いちご、ブルーベリー、みかん狩りなど地元の暮らしを体験できます。
また、子育て支援サイト「kaizu kids community」ではイベント情報や各種手続き情報を発信しています。

医療・福祉

医療・福祉

中学生以下の医療費の助成(乳幼児医療費助成)や定期的な健診であらゆる年齢の方の健康面をサポートします。
また、福祉では、福祉会館「ひまわり」「やすらぎ会館」「ゆとりの森」などの福祉施設が充実し、地域の人と人とのつながりを大切に、お互いに助けたり助けられたりする関係や仕組みを作っています。

わがまちの自慢

商売繁盛の神様
~千代保稲荷神社(おちょぼさん)~

伏見稲荷、豊川稲荷と並び、日本三大稲荷に数えられる千代保稲荷神社(愛称:おちょぼさん)。各地から年間200万人の参拝者が訪れます。またおちょぼさんならではの名物がずらりと並ぶ参道は歩く価値ありです。

 海津市の概要
[人口]
36,089人(男性:17,667人 女性:18,422人)
[世帯数]
12,146世帯
[保育園]
4カ所(公立:2カ所 私立:2カ所)
[幼稚園]
1カ所(公立:1カ所)
[幼保園]
8カ所(公立:6カ所)
[小学校]
10校(公立:10校)
[中学校]
3校(公立:3校)
[病院・診療所]
21カ所
[ホームページ]
海津市
お問合せ

海津市 企画財政課 〒503-0965 岐阜県海津市海津町高須515番地
Tel:0584-53-1113
Mail:

海津市移住定住サイト