大垣市プレミアム付商品券

大垣市プレミアム付商品券

プレミアム付商品券 〜販売準備を進めています〜

 大垣市は、消費税・地方消費税率の10%への引上げが低所得者・子育て世帯(0〜2歳児)の消費に与える影響を緩和するとともに、地域における消費を喚起・下支えすることを目的として、「プレミアム付商品券」を販売します。
 申請方法時期等については、決まり次第お知らせします。
対象者
  • 基準日(平成31年1月1日)に大垣市に住民票があり、平成31年度の市民税が課税されていない人。
    ただし、平成31年度の市民税が課税される人に扶養されている人や、生活保護制度の被保護者などは対象となりません。
    なお、基準日の翌日以降に転入された人は、基準日に住民票があった市町村が申請窓口になります。
  • 基準日(令和元年6月1日)に大垣市に住民票があり、平成28年4月2日以降に生まれた子が属する世帯の世帯主。
    ただし、令和元年6月2日〜9月30日に生まれた子が属する世帯の世帯主も対象となります。

販売額
額面額5,000円分を4,000円で購入できるプレミアム付商品券(500円×10枚綴り)を、対象者1人につき5冊まで販売。
振り込め詐欺にはご注意!市職員などを装った「振り込め詐欺」には十分ご注意ください!

プレミアム付商品券 取扱店募集

 商品券の取扱店(特定事業者)として登録を希望される事業所は、次のページの要項をご確認の上、お申込みください。


配偶者からの暴力を理由に避難している方へ

 配偶者からの暴力を理由に大垣市に避難している方で、事情により基準日(非課税者の方は平成31年1月1日、子育て世帯主の方は令和元年6月1日)時点で住民票を移すことができない方のうち、一定の要件を満たす方については、事前に申し出ていただくことにより、次のような措置を受けることができます。

※申出を行った際に、すでに配偶者等が代理申請を行っている場合は、上記の措置を受けることができない場合があります。
※商品券購入引換券の交付申請手続きは、申出とは別に行う必要があります。